22.9/10(土)中山11R 紫苑S GⅢ

スポンサーリンク
重賞予想

秋競馬の開幕、初日の紫苑Sは2歳女王・2.サークルオブライフ、前走オークス2着の・12.スタニングローズが人気の中心となる。

 

何とか馬券妙味を獲つつブログ予想もホームランを出したいものだが…

 

 



ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング

モチベーション維持の為応援お願いします!

 

■中山11R 紫苑S GⅢ 牝馬限定 芝2000m

 

芝は春の開催終了後から張り替えや路盤点検、ダートも砂の入れ替えや路盤点検など中山の開幕はこの9月が実質的な新しい1年の始まりとなる。

芝の張り替えもあって高速馬場で前有利のいつもの開幕週はこういった特徴こそあるが週中の雨の影響が残っており金曜朝のJRA発表では稍重で含水率は15%前後ではあるが当日は良馬場で開催と見る。

 

各馬なるべく前に位置をとりたい開幕週初日ではあるが…

前に行きたい馬が多い中

 

・10.サンカルバ

多少の人気やや妙味ありと見て今回この馬を中心とし馬券を組みたい!

4月の中山の1800mでの1勝クラスでは好スタートならハナを奪っての単騎逃げで見た目大きく逃げたように見え絶好の逃げがハマったように感じるかも知れないが5ハロン通過タイムは59.4秒で馬場状態を考慮しても平均のペースでリズムを刻んでおり殆どの区間で11秒代のラップを刻んでおり4馬身差の楽勝だったのも納得のいく内容。

持久力も相当高くこの走りを再度開幕週の中山で見せてくれるなら相当期待値は高く今回ルメール騎手へ乗り替わりも心強い。

 

2月の中山1800mのデイジー賞では番手の競馬をしている処を見ると本質は好位番手で自分のリズムで追走するのが良さそうなので今回ハナをとれなくとも苦労するタイプでも無さそうと見るが

2月のデイジー賞時点ではまだ馬が若く馬体が出来上ってなかったから最後は坂は堪えたから内外とヨレている場面こそあったが7月の福島1800mの松島特別(2勝クラス)ではプラス8キロの馬体増の中でも直線で一旦先頭に立ち最後差されたもののしっかりと成長の気配を感じさせられたので更に夏を越した今なら更に成長を感じさせらる走りを見せてくれそうで

大きな期待を抱く。

 

前述した…

2月のデイジー賞

7月の松島特別

の2つは共通点があり手応え良く抜け出した際どうしてもソラを使うような場面もあり(前走時津村騎手もその点はコメントしており)

その部分が大きな鍵となりそうではあるが乗り難しいタイプを全くそう見せず丁寧にその馬の良さを引き出すルメール騎手への手替わりはその部分でもかなり大きいように思う。

 

ノーザンファーム天栄から帰厩後の今中間は単走でコース追い中心でサラッとならす程度であるが前行きたいタイプでもあり天栄でしっかりと調整しているのであれば時計面は気にしなくて良さそうだ。

 

 

他に印を回したい候補(人気馬含む)

※以下短評

 

・1.エバーハンティング(色々噛み合わないと厳しそうであるが追い切りの動きは良く)

 

・4.ニシノラブウインク

(トライアル仕上げではあるが追い切りは良い)

 

・8.ライラック

(フェアリーSでは二冠牝馬スターズオンアースを破っており中山ならこのメンバーでも割って入る可能性あり)

 

・11.サウンドビバーチェ

(相手筆頭候補)

 

・12.スタニングローズ

(人気でも印は必要と見る)

 

一発妙味お願いします!!

【同時運営ブログ ダート専門〈砂の祭典〉】〈土曜の更新レース分こちらから〉

中山6R.中山8R.中山12R.

中京4R.中京6R.中京7R.中京9R日進特別.中京11RエニフS(L).中京12R.

.

コメント

タイトルとURLをコピーしました