21.11/20(土)東京11R 東京スポーツ杯2歳S G2

スポンサーリンク
重賞予想

先週のエリザベス女王杯では勝ち馬の10番人気のアカイイトをブログで真っ先に推せた点は個人的にも少しでも人の参考になって良かったと思っている。

21.11/14(日)阪神11R エリザベス女王杯 G1
実績馬もいるがこんな時こそ上がり馬の妙味を期待したい実績面、能力を考えても上位人気が予想される各馬の人気も十分理解は出来るが一つ気になった事がある。Twitterでも触れたが阪神の開催が進むにつれての芝の馬場状態である。...

出世レースの今年の東スポ2歳Sは波乱もありえる!?

出世レースとは言え忘れがちだがまだまだ精神未熟な若駒揃う2歳戦。

まだまだ競馬を理解していなかったり、走る事、騎手の指示に反抗したりと兎に角全馬若さも目立つ。

早期デビュー勝ち組もひと夏どう過ごしたかでグンと変わる馬齢。

ここは多少の波乱あってもと、狙いに行く!

・8.グランシエロ

今開催の東京の芝は夏の芝の入れ替えの影響で例年よりもやや重さは感じる。

母系にデインヒル、やニジンスキーからの血統を持ち父ハーツクライも血統的にも合いそう。

これまでの三戦はどれもゲートで後手を踏んでの物ならがらポテンシャル自体は良い物を持っていると見る。

前走の同舞台のアイビーS(L)は出遅れながら勝ち馬とタイム差無しのクビ差2着は勝ち馬に匹敵する評価を与えて良いと見る。

追い切り自体今中間は出して行く内容であり、陣営は出して先行する為にゲート練習も力を入れたとの談話であり、大型馬の叩いて二走目も前走経験した同じ舞台となれば前進あればと期待したい。

今回他に目がいった馬は

・3.アサヒ

・5.レッドベルアーム

・9.スカイフォール


12.ダンテスヴュー

特にこの12.ダンテスヴューに関しては、

母はクロウキャニオン

半兄にマウントシャスタ、カミノタサハラ、ヨーホーレイク等数多くの活躍馬を出している血統から今回はキングカメハメハ産駒で追い切りから見てもビッシリやれており

ノーザンファーム生産馬で友道厩舎オーナーは金子氏。

将来性と秘めたポテンシャル込みでの期待でもあるが楽しみな一頭。

今回人気どころからはこの馬を中心と個人的には考える。

来春のクラッシック戦線へ向けて重要な一戦となるりそう。


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました